遊ぶお金が欲しくてキャッシングを利用した橋口(仮名)さんの体験談

中堅機械メーカーの設計部に勤務している私はある日、別部署に所属している同期の友人から繁華街の飲み屋に行かないかと誘われました。
プロジェクトも一段落して暇だった私は、友人からの誘いにすぐに行くと答えたのです。
そして、財布の中をみて私は真っ青になりました。
財布の中には小銭ばかりで、お札が一枚もありません。
おまけに給料日前で、銀行の口座から引き落とすお金もありません。
慌てた私は財布の中のカードを調べてみて、一枚のカードに目が止まりました。

そういえば、このカードの事をすっかり忘れていました。
急にお金が必要になったら困ると思って、キャッシングカードを作っていたのです。
職場の先輩からキャッシングカードがあると何かと便利だから1枚は持っておいた方が良いとアドバイスされた私は、数ヶ月前に先輩から勧められたキャッシング会社と契約をしていたのでした。
消費者金融 利息についての専門サイト!カードローン一括返済方法KI2014をチェック

仕事が終わった私は友人が待ち合わせている飲み屋へ行く前に、私が持ってるキャッシングカードが
利用可能なATMからお金を借りて行きました。それにしても、このまま行ってたら赤っ恥をかくところでした。
やっぱり、キャッシングカードがあると助かりますね。